2016/05/17時点で価格を確認済み
【格安】ORACLE MASTER 受験チケットをどこで買う事が?
(税込の価格で比較)
Oracleのサイトでチケット購入するには「28,728円」
楽天市場のサイトでチケット購入するには「26,720円
差額として2,008円」お得に受験できます、楽天で買った方がお得
(税抜の価格で比較)
Oracleのサイトでチケット購入するには「26,600 円」
楽天市場のサイトでチケット購入するには「24,741 円」
楽天市場でOracleの受験チケット(電子チケット)の購入には

【ピアソンVUE専用】Oracle会場試験用受験チケット(電子チケット)【RCP】

価格:26,720円
(2016/5/17 16:45時点)
感想(7件)


ORACLE MASTER 12c 受験番号一覧
ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 12c
・12c SQL基礎[12c SQL] 試験番号 1Z0-061-JPN
Bronze DBA 12c 試験番号 1Z0-065
--------------------------------------------
ORACLE MASTER Silver Oracle Database 12c
試験番号 1Z0-062
--------------------------------------------
ORACLE MASTER Gold Oracle Database 12c
試験番号 1Z0-060
最近の記事
2011年11月19日

プロとしてのOracle入門 Oracle現場主義

プロとしてのOracle入門 Oracle現場主義

人生で最初に読むOracleの教科書。人気シリーズ第7弾は、「オラクルって何?」からはじめるとにかくやさしいOracle Databaseの入門書!データベースの概念、Oracleの基本構造、SQLの文法など、初級者に必要十分な知識をとことん丁寧に解説します!








人生で最初に読むOracleの教科書。人気シリーズ第7弾は、「オラクルって何?」からはじめるとにかくやさしいOracle Databaseの入門書!データベースの概念、Oracleの基本構造、SQLの文法など、初級者に必要十分な知識をとことん丁寧に解説します!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
人気シリーズ第7弾は、「オラクルって何?」からはじめるとにかくやさしいOracle Databaseの入門書!データベースの概念、Oracleの基本構造、SQLの文法など、初級者に必要十分な知識をとことん丁寧に解説します!4日で習得できるOracleエンジニアへの第一歩。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 Oracleの基礎知識(データベースとは/Oracleの仕組み ほか)/2 はじめてのSQL(SQLの基礎知識と環境設定/ゼロから学ぶSELECT文 ほか)/3 ユーザーと権限(ユーザー/権限とロール)/4 その他のオブジェクト(索引(インデックス)/ビュー ほか)



========2011/11/19時点==================================
Oracle オラクル ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 11g
========================================================
DBA 試験番号: 1Z0-018
SQL 試験番号: 1Z0-017
SQL 試験番号: 1Z0-051
Oracle オラクル試験を受験



posted by Oracclle at 20:44 | ニューヨーク ☁ | オラクル勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ORACLE MASTER取得のためのデータベース入門

ORACLE MASTER取得のためのデータベース入門

徹底攻略ベーシック!







ORACLE MASTER取得のためのデータベース入門


【目次】(「BOOK」データベースより)
1 データベースの概要/2 学習の準備/3 データベースの設計/4 データベースの実装/5 データベースの基本操作/6 データモデリング/7 データベースの応用操作/8 データベースオブジェクト/9 RDBMSの基本機能/10 ORACLE MASTERの概要と模擬問題

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
森下泰子(モリシタヤスコ)
インストラクター、テクニカルライター。データベースを専門分野とし、SQL Serverや.NET関連のセミナーを中心に講師として活躍。セミナーテキストの執筆やコンテンツの開発なども多数手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


========2011/11/19時点==================================
Oracle オラクル ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 11g
========================================================
DBA 試験番号: 1Z0-018
SQL 試験番号: 1Z0-017
SQL 試験番号: 1Z0-051
Oracle オラクル試験を受験
posted by Oracclle at 20:43 | ニューヨーク ☁ | オラクル勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年11月13日

OracleMaster 受験チケット

OracleMaster 受験チケット

【ピアソンVUE専用】OracleMaster受験チケット(電子チケット)

商品番号 J10101O
定価 22,260円 (税込)
当店販売価格 20,480円 (税込) 送料込








========2011/11/13時点==================================
Oracle オラクル ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 11g
========================================================
DBA 試験番号: 1Z0-018
SQL 試験番号: 1Z0-017
SQL 試験番号: 1Z0-051
Oracle オラクル試験を受験


posted by Oracclle at 17:24 | ニューヨーク ☀ | オラクル勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

機能で学ぶOracle Database入門

機能で学ぶOracle Database入門 エンジニアが知っておきたいRDBMSの基本

DB selection







Oracle認定 SJC-Pは1710円安く受験しましょう


【内容情報】(「BOOK」データベースより)
Oracleの基本概念とアーキテクチャ、多彩な機能の役割とその適用について、バージョン間の違いなど現場での利用を念頭に解説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
Oracle Databaseを学ぶ方法を考える/データベースが持つ基本的な機能/Oracle Database 11gの全体像/Oracleの動作に欠かせない領域/表領域とASMの関係/Oracleのメモリ構造/各種設定ファイルと起動/停止/検索操作時の動作/データ更新時の動作/ログとプロセスの役割/REDO ログの仕組みとプロセスの役割/インストールとデータベースの作成/データを消失しないために(バックアップとリカバリ)/高度なバックアップ/リカバリ/ネットワークとセキュリティ/データ型とオブジェクト

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
一志達也(イチシタツヤ)
オラクルを主軸としたインフラ系SEとしてSIerで10年近く勤務。その後、日本オラクルにて、データベース製品のマーケティングを担当。現在はデル株式会社において、サーバ製品のプロダクト・マネージメントを行っている。幅広いジャンルの執筆経験、講演の経験もあり、月刊DBマガジンには、創刊以来幾多の連載/特集などの記事を執筆している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



========2011/11/13時点==================================
Oracle オラクル ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 11g
========================================================
DBA 試験番号: 1Z0-018
SQL 試験番号: 1Z0-017
SQL 試験番号: 1Z0-051
Oracle オラクル試験を受験
posted by Oracclle at 17:22 | ニューヨーク ☀ | オラクル勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

即戦力が身につくOracle PL/SQL入門

即戦力が身につくOracle PL/SQL入門

即戦力が身につくOracle PL/SQL入門 ツールで学ぶOracleストアドプログラミング

DB selection









【内容情報】(「BOOK」データベースより)
統合開発環境を活用した高度で効率的なSQLプログラミング&デバッグを基礎から学び実践的に役立てられる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
PL/SQLはどのような場面で使うのか/PL/SQLの実行環境と基本構文/変数の宣言と利用/データ抽出とカーソル処理/制御構造とカーソル処理/配列の定義と活用/配列の応用的活用/例外処理の方法/PL/SQLブロックのネストとサブプログラム/ストアドプログラム/ストアドプログラムのデバッグ/トリガーの作成/パッケージの作成/PL/SQLを活用するためのさまざまなテクニック

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
一志達也(イチシタツヤ)
オラクルを主軸としたインフラ系SEとしてSIerで10年近く勤務。その後、日本オラクルにて、データベース製品のマーケティングを担当。現在はデル株式会社において、サーバ製品のプロダクト・マネージメントを行っている。幅広いジャンルの執筆経験、講演の経験もあり、月刊DBマガジンには、創刊以来幾多の連載/特集などの記事を執筆している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


========2011/11/13時点==================================
Oracle オラクル ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 11g
========================================================
DBA 試験番号: 1Z0-018
SQL 試験番号: 1Z0-017
SQL 試験番号: 1Z0-051
Oracle オラクル試験を受験

posted by Oracclle at 17:20 | ニューヨーク ☀ | オラクル勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年11月12日

DBA 試験番号 1Z0-018 Oracle Database 11g Bronze

DBA 試験番号 1Z0-018 Oracle Database 11g Bronze

Oracle オラクル ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 11g
========================================================
DBA 試験番号: 1Z0-018
SQL 試験番号: 1Z0-017
SQL 試験番号: 1Z0-051
Oracle オラクル試験を受験








ORACLE MASTER Oracle Database 11g Bronze 試験番号:1Z0-018

オラクルマスタースタディガイド


一発合格は、目標ではない。必達です。
とにかく、わかりやすい!

オラクル認定講師陣による最新の試験対策、完全網羅!
さらに、とことん学べる問題数!
本試験と同レベルの問題が「198問」!!


受講生に絶大な支持を得る、オラクル・トレーナーアワードの受賞経験を持つ講師陣が書き下ろした、「試験に合格するための1冊」が遂に発刊!
学習者がつまずきやすいポイントをしっかり押さえた丁寧な解説で、確実に理解が進む!

【目次】(「BOOK」データベースより)
ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 11g資格試験の概要と学習方法/Oracleデータベース管理の概要/OracleソフトウェアのインストールおよびOracleデータベースの作成/Enterprise ManagerおよびSQL*Plusの使用/Oracleネットワーク環境の構成/Oracleインスタンスの管理/データベース記憶域構造の管理/ユーザーおよびセキュリティの管理/スキーマオブジェクトの管理/バックアップおよびリカバリの実行/データベースの監視およびアドバイザの使用/その他の主な運用管理業務

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
飯室美紀(イイムロミキ)
オラクル認定講師。Oracle認定講師として、データベース入門系のコースから、データベース設計、データベース管理、バックアップリカバリ、Oracel Developer、PL/SQLなど、管理系から開発系までを守備範囲とし、以前はOracleデータベースのサポートエンジニアとして、サポート業務にも携わっていた。最近では仮想化技術であるOracle VMを担当している

岡野友紀(オカノユキ)
オラクル認定講師。RDBMSのサポートおよび研修に従事。インストラクターとしては18年以上の実績を持つ。現在は、DBサーバーのパフォーマンスチューニングやSQLチューニング、Real Application Clustersなど上位コースを主に担当

西昭彦(ニシアキヒコ)
オラクル認定講師。2003年オラクル・トレーナーアワード受賞。IT研修のインストラクターとして20年、オラクル認定インストラクターとしても14年の実績を持つ。Oracle認定研修のほか、Microsoft SQL Serverなどデータベース関連のトレーニングを中心に担当している

鈴木佐和(スズキサワ)
オラクル認定講師、中小企業診断士。Oracle University Excellent Instructor 2010受賞。データベースの入門系研修から管理者向け研修、Javaでのシステム開発研修まで幅広く実施。現在は主に、データベースのバックアップリカバリ等のコースを担当している。また、データベースだけでなく、ERPパッケージのMicrosoft Dynamics AXのトレーニングも担当している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



========2011/11/12時点==================================
Oracle オラクル ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 11g
========================================================
DBA 試験番号: 1Z0-018
SQL 試験番号: 1Z0-017
SQL 試験番号: 1Z0-051
Oracle オラクル試験を受験
posted by Oracclle at 06:30 | ニューヨーク ☀ | オラクル勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年11月11日

Oracle Datebase11g Bronze SQL 試験番号: 1Z0-051

Oracle Datebase11g Bronze SQL 試験番号: 1Z0-051

ORACLE MASTER Oracle Datebase11g Bronze「 試験番号:1Z0-051

オラクルマスタースタディガイド






Oracle認定 SJC-Pは1710円安く受験しましょう



一発合格は、目標ではない。必達です。とにかく、わかりやすい!
オラクル認定講師陣による最新の試験対策、完全網羅!

さらに、とことん学べる問題数!
本試験と同レベルの問題が「260問」!!


受講生に絶大な支持を得る、オラクル・トレーナーアワードの受賞経験を持つ講師陣が書き下ろした、「試験に合格するための1冊」が遂に発刊!
学習者がつまずきやすいポイントをしっかり押さえた丁寧な解説で、確実に理解が進む!

【目次】(「BOOK」データベースより)
ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 11g資格試験の概要と学習方法/リレーショナルデータベースとSQL/SELECT文を使用したデータの取得/データの制限およびソート/単一行関数/変換関数・汎用関数と条件式の指定/グループ関数とデータの集計/複数の表からのデータの取出し/副問合せによる問合せの解決方法/集合演算子の使用方法/データ操作とトランザクション制御/DDLを使用した表の作成と管理/表意外のスキーマオブジェクトの作成

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
西昭彦(ニシアキヒコ)
オラクル認定講師。2003年オラクル・トレーナーアワード受賞。IT研修のインストラクターとして20年、オラクル認定インストラクターとしても14年の実績を持つ。Oracle認定研修のほか、Microsoft SQL Serverなどデータベース関連のトレーニングを中心に担当している

飯室美紀(イイムロミキ)
オラクル認定講師。Oracle認定講師として、データベース入門系のコースから、データベース設計、データベース管理、バックアップリカバリ、Oracel Developer、PL/SQLなど、管理系から開発系までを守備範囲とし、以前はOracleデータベースのサポートエンジニアとして、サポート業務にも携わっていた。最近では仮想化技術であるOracle VMを担当している

鈴木佐和(スズキサワ)
オラクル認定講師、中小企業診断士。Oracle University Excellent Instructor 2010受賞。データベースの入門系研修から管理者向け研修、Javaでのシステム開発研修まで幅広く実施。現在は主に、データベースのバックアップリカバリ等のコースを担当している。また、データベースだけでなく、ERPパッケージのMicrosoft Dynamics AXのトレーニングも担当している

岡野友紀(オカノユキ)
オラクル認定講師。RDBMSのサポートおよび研修に従事。インストラクターとしては18年以上の実績を持つ。現在は、DBサーバーのパフォーマンスチューニングやSQLチューニング、Real Application Clustersなど上位コースを主に担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


========2011/11/11時点==================================
Oracle オラクル ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 11g
========================================================
DBA 試験番号: 1Z0-018
SQL 試験番号: 1Z0-017
SQL 試験番号: 1Z0-051
Oracle オラクル試験を受験
posted by Oracclle at 06:30 | ニューヨーク 🌁 | オラクル勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年10月31日

1週間でORACLE MASTERの基礎が学べる本 徹底攻略

1週間でORACLE MASTERの基礎が学べる本 徹底攻略

初心者にも理解できるよう「データベースとは何か」から、わかりやすくていねいに解説。
序章ではORACLE MASTERの試験ガイとなっいて、資格の概要だけでなく、効率的な学習方法、攻略ポイント、資格取得のメリットなど、今後の受験対策に役立つ情報を掲載。
Oracle Database体験版をダウンロード&インストールし、SQL*Plusを使用してデータベースを操作されることで、理解を深めていただきます。1日1章、1週間で1冊を終えられる構成。
Oracle認定 SJC-Pは1710円安く受験しましょう








初心者にも理解できるよう「データベースとは何か」から、わかりやすくていねいに解説。
序章ではORACLE MASTERの試験ガイとなっいて、資格の概要だけでなく、効率的な学習方法、攻略ポイント、資格取得のメリットなど、今後の受験対策に役立つ情報を掲載。
Oracle Database体験版をダウンロード&インストールし、SQL*Plusを使用してデータベースを操作されることで、理解を深めていただきます。1日1章、1週間で1冊を終えられる構成。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
7日間でデータベースについての体系的な基礎知識を身につけ、ORACLE MASTER取得の準備を整える。

【目次】(「BOOK」データベースより)
データベース/RDBMS/学習の準備/ツールの使い方/データベースの設計/データモデリング/データベースサーバー/データ型/データベースの基本操作/データベースの応用操作〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
森下泰子(モリシタヤスコ)
インストラクター、テクニカルライター。データベースを専門分野とし、SQL ServerやOracle、.NET関連のセミナーを中心に講師として活躍中。テキストの執筆やコンテンツの開発なども多数手がける。取得資格、テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)、テクニカルエンジニア(データベース)、マイクロソフト認定ITプロフェッショナル(MCITP):データベースデベロッパー、マイクロソフト認定ITプロフェッショナル(MCITP):データベースアドミニストレータ、マイクロソフト認定トレーナー(MCT)、オラクル認定講師、MCAマスター(MCA Master)、XMLマスターなど(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



========2011/10/31時点==================================
Oracle オラクル ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 11g
========================================================
DBA 試験番号: 1Z0-018
SQL 試験番号: 1Z0-017
SQL 試験番号: 1Z0-051
Oracle オラクル試験を受験
posted by Oracclle at 17:47 | ニューヨーク ☀ | オラクル勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10日でおぼえるOracle 11g入門教室

10日でおぼえるOracle 11g入門教室

本書は、Oracleの基本知識を無理なく10日間で習得できる入門書。OracleやSQLに興味を持つ方を対象に、基礎を理解するために重要なものをもれなく選んで説明。実際にOracle11gの体験版を操作しながら理解する構成となっている。








【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本書は、Oracleの基本知識を無理なく10日間で習得できる入門書。OracleやSQLに興味を持つ方を対象に、基礎を理解するために重要なものをもれなく選んで説明。実際にOracle11gの体験版を操作しながら理解する構成となっている。

【目次】(「BOOK」データベースより)
オリエンテーション/Oracle Database 11gをインストールしよう/データベースを作成しよう/Enterprise ManagerでOracle Databaseを動かしてみよう/Oracle Databaseのアーキテクチャ/SQLを実行してみよう/データベースオブジェクトについて/バックアップとリカバリ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
井上賢一郎(イノウエケンイチロウ)
株式会社システムインテグレータに勤務。データベースを使用した開発を得意とし、Oracleをベースとした基幹業務システムや、SQLServerをベースとしたERPシステムなどの開発に携わる。保有資格:Oracle Master Platinum8i Database、MCDBA(マイクロソフト認定データベースアドミニストレータ)、基本情報技術者試験など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


========2011/10/31時点==================================
Oracle オラクル ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 11g
========================================================
DBA 試験番号: 1Z0-018
SQL 試験番号: 1Z0-017
SQL 試験番号: 1Z0-051
Oracle オラクル試験を受験
posted by Oracclle at 17:44 | ニューヨーク ☀ | オラクル勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2011年10月30日

ORACLE MASTER Bronze 11gSQL基礎1

ORACLE MASTER Bronze 11gSQL基礎1

ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略ポケット









本文は、問題・解説・解答の構成。学習しやすいよう、1問あたり1〜2ページに収めている。問題は、合格に必要となる重要項目を問うものを中心に193問掲載。本書はすでに一通りの基礎学習を終えた人をターゲットとしているため、解説では問題を解くための重要ポイントや着眼点、必ず暗記すべき点を簡潔にまとめていて、短時間で読み進めやすい内容となっている。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
試験範囲の中から、合格に必要となる重要な内容だけに絞って確認できるよう問題を構成。厳選193問。

【目次】(「BOOK」データベースより)
SELECT文を使用したデータの検索/データの制限とソート/単一行関数/変換関数/グループ関数/表の結合/副問合せ/集合演算子/データの操作/表の作成および管理/表以外のスキーマオブジェクト

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
佐藤明夫(サトウアキオ)
オラクル認定講師。OS、DBMSなどの製品開発を経て、14年間インストラクターとして勤務したのち退職。在職中は、データベース技術全般およびIT全般の教育を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



Oracle認定 SJC-Pは1710円安く受験しましょう
----------------------------------------2011/10/30時点----
Oracle認定Javaプログラマ(OCJ-P)試験番号
----------------------------------------------------------
Oracle認定JavaプログラマSE 5 試験番号: 1Z0-853 出題数: 60問 合格%:70%
Oracle認定JavaプログラマSE 6 試験番号: 1Z0-851 出題数: 60問 合格%:61%
posted by Oracclle at 07:30 | ニューヨーク ☔ | オラクル勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Oracle オラクル試験を受験 ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 11g
DBA 試験番号: 1Z0-018
SQL 試験番号: 1Z0-017
SQL 試験番号: 1Z0-051
Oracle オラクル試験を受験
人気記事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。