2016/05/17時点で価格を確認済み
【格安】ORACLE MASTER 受験チケットをどこで買う事が?
(税込の価格で比較)
Oracleのサイトでチケット購入するには「28,728円」
楽天市場のサイトでチケット購入するには「26,720円
差額として2,008円」お得に受験できます、楽天で買った方がお得
(税抜の価格で比較)
Oracleのサイトでチケット購入するには「26,600 円」
楽天市場のサイトでチケット購入するには「24,741 円」
楽天市場でOracleの受験チケット(電子チケット)の購入には

【ピアソンVUE専用】Oracle会場試験用受験チケット(電子チケット)【RCP】

価格:26,720円
(2016/5/17 16:45時点)
感想(7件)


ORACLE MASTER 12c 受験番号一覧
ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 12c
・12c SQL基礎[12c SQL] 試験番号 1Z0-061-JPN
Bronze DBA 12c 試験番号 1Z0-065
--------------------------------------------
ORACLE MASTER Silver Oracle Database 12c
試験番号 1Z0-062
--------------------------------------------
ORACLE MASTER Gold Oracle Database 12c
試験番号 1Z0-060
最近の記事
2015年11月03日

やっぱり、sqljの使用有無は「#sql」

やっぱり、sqljの使用有無は「#sql」でよさそう

SQLJ宣言は#sqlトークンで開始され〜

ソースコード上からの検索
「#sql」でよさそう

さっき、気になっていた
SQLJ宣言の規則
SQLJ declaration;



「SQLJ宣言は#sqlトークンで開始され〜」
の宣言が記載できる場所ってことですね。

javaのクラスを定義できる場所であれば
どこでもってことが
SQLJ宣言の規則
SQLJ declaration;

だったみたいです

なので、キーワードとしては
javaソースからは
「#sql」で検索すればよさそうです。


Oracleの
SQL開発者ガイドおよびリファレンス
を参考にしました。

参考として
Oracle_homeの配下に
sqljというディレクトリがあります

その配下にlibディレクトリで
その中に
jarファイルがあります
Oracle オラクル試験を受験
posted by Oracclle at 05:11 | ニューヨーク ☁ | DBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Oracle オラクル試験を受験 ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 11g
DBA 試験番号: 1Z0-018
SQL 試験番号: 1Z0-017
SQL 試験番号: 1Z0-051
Oracle オラクル試験を受験