2016/05/17時点で価格を確認済み
【格安】ORACLE MASTER 受験チケットをどこで買う事が?
(税込の価格で比較)
Oracleのサイトでチケット購入するには「28,728円」
楽天市場のサイトでチケット購入するには「26,720円
差額として2,008円」お得に受験できます、楽天で買った方がお得
(税抜の価格で比較)
Oracleのサイトでチケット購入するには「26,600 円」
楽天市場のサイトでチケット購入するには「24,741 円」
楽天市場でOracleの受験チケット(電子チケット)の購入には

【ピアソンVUE専用】Oracle会場試験用受験チケット(電子チケット)【RCP】

価格:26,720円
(2016/5/17 16:45時点)
感想(7件)


ORACLE MASTER 12c 受験番号一覧
ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 12c
・12c SQL基礎[12c SQL] 試験番号 1Z0-061-JPN
Bronze DBA 12c 試験番号 1Z0-065
--------------------------------------------
ORACLE MASTER Silver Oracle Database 12c
試験番号 1Z0-062
--------------------------------------------
ORACLE MASTER Gold Oracle Database 12c
試験番号 1Z0-060
最近の記事
2013年07月24日

oracle 11g レプリケーション(レプリカ) 同一端末内の物理テーブルで検証

oracle 11g レプリケーション(レプリカ) 同一端末内の物理テーブルで検証
Oracle Streams同期取得の実装でいけるようです。

状態
同一端末
-----------------------------------------
テーブル
物理テーブル(マスタサイトとして)
物理テーブル(レプリカサイトとして)

参考サイト
http://www.insight-tec.com/technical-information/oracle-11g-oracle-streams-%E5%90%8C%E6%9C%9F%E5%8F%96%E5%BE%971.html


posted by Oracclle at 20:12 | ニューヨーク ☁ | Oracle実機操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

oracle 11g レプリケーション(レプリカ) materialized view利用

oracle 11g レプリケーション(レプリカ) materialized view利用
別端末で検証

順番を記載します
1番
--------------------------------------------------
マスターサイト
==============
CREATE MATERIALIZED VIEW LOG ON experiment;
--------------------------------------------------
2番
レプリカサイト
=============
CREATE DATABASE LINK ORIGINAL_NAME
CONNECT TO ユーザ名 IDENTIFIED BY パスワード
USING 'ORCL';
--------------------------------------------------
3番
レプリカサイト
=============
1分で同期するように設定します( 1/1440 )→1分
create materialized view mv_emp0723
refresh fast
start with sysdate next sysdate + ( 1/1440 )
AS SELECT * FROM
ユーザ名.experiment@ORIGINAL_NAME;
--------------------------------------------------
設定は以上になります。

確認
マスターサイト
=============
SELECT * FROM experiment;
1行追加します
INSERT INTO experiment (no,name) values(1,'name');
COMMIT;
SELECT * FROM experiment;
-------------------------------------------------
レプリカサイト(マスターサイトでCOMMIT実行後、約1分後に反映される)
=============
SELECT * FROM mv_emp0723;
--------------------------------------------------

※マスターサイトとレプリカサイトに
tnsnames.oraファイルを設定しておくこと。
別端末で検証のため、疎通確認しておくこと
posted by Oracclle at 20:07 | ニューヨーク ☁ | Oracle実機操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Enterprise Managerが表示できない oracle 11g r1

Enterprise Managerが表示できない(OS Windows7 professional /Oracle 11g r1)
--------------------------------------------------------------------
SSLのOFFにする
なお、SSLが必要ない場合は以下のコマンドでSSLをOFFにできます。
emctl stop dbconsole ....EMが起動している場合はSTOPさせる。
emctl unsecure dbconsole ....SSLをOFFにする。
emctl start dbconsole ....EMを起動する。(Windowsの場合はサービスから起動でもよい)

その後
https://hostname:1158/em/http://hostname:1158/em/
posted by Oracclle at 19:58 | ニューヨーク ☁ | Oracle実機操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

refresh fast on commit エラーになる

refresh fast on commitがエラーになる

oracleでレプリケーション(レプリカ)の調査
検証です。

手動で反映させるものができました。(コマンド実行により)
ので、次の段階でcommitされた時点で
反映されるようにした。

検索の結果
「refresh fast on commit」
create materialized view TEST_VIEW refresh fast on commit〜

on commitにするだけかと思いきや
エラー続発です。

いろいろサイト見たけど、手動から自動反映難しくなさそうだけど。

結果、「 refresh fast on commit」を諦め
別の方法に。

時間で反映されるようにする。
1分後、5分後など反映される事を確認。


参考にしたサイトは・・・・・→見つかりませんでした。
後日記載します・・・・・・・・
こちらに記載しました。
http://oracclle.seesaa.net/article/370157874.html
posted by Oracclle at 06:43 | ニューヨーク ☁ | Oracle実機操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

oracle レプリケーションで検索

Oraleでレプリケーションで実現するため
Googleで検索です

キーワード
oracle 11g
レプリケーション

oracle 11g
レプリケーション 設定など

いいサイト?
理解しやすいサイトなかなかヒットしません。


下の方が、意外に分かりやすいサイトヒットしたように思えます。
キーワード変更
oracle
レプリカ

レプリケーションを調査する際は
レプリカで検索するといいかも・・・・
posted by Oracclle at 06:34 | ニューヨーク ☁ | Oracle実機操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Oracle オラクル試験を受験 ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 11g
DBA 試験番号: 1Z0-018
SQL 試験番号: 1Z0-017
SQL 試験番号: 1Z0-051
Oracle オラクル試験を受験
人気記事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。