2016/05/17時点で価格を確認済み
【格安】ORACLE MASTER 受験チケットをどこで買う事が?
(税込の価格で比較)
Oracleのサイトでチケット購入するには「28,728円」
楽天市場のサイトでチケット購入するには「26,720円
差額として2,008円」お得に受験できます、楽天で買った方がお得
(税抜の価格で比較)
Oracleのサイトでチケット購入するには「26,600 円」
楽天市場のサイトでチケット購入するには「24,741 円」
楽天市場でOracleの受験チケット(電子チケット)の購入には

【ピアソンVUE専用】Oracle会場試験用受験チケット(電子チケット)【RCP】

価格:26,720円
(2016/5/17 16:45時点)
感想(7件)


ORACLE MASTER 12c 受験番号一覧
ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 12c
・12c SQL基礎[12c SQL] 試験番号 1Z0-061-JPN
Bronze DBA 12c 試験番号 1Z0-065
--------------------------------------------
ORACLE MASTER Silver Oracle Database 12c
試験番号 1Z0-062
--------------------------------------------
ORACLE MASTER Gold Oracle Database 12c
試験番号 1Z0-060
最近の記事
2010年09月18日

OracleMaster受験チケット 税込 28,560 円

OracleMaster受験チケット 税込 28,560 円

当店通常価格 31,500円 (税込)
価格 27,200円 (税込 28,560 円) 送料別
送料 0円








OracleMaster受験チケット 税込 28,560 円


販売期間 2010年09月07日00時00分〜2010年09月30日23時59分

【ピアソンVUE専用】OracleMaster受験チケット(電子チケット)2枚セット

本チケットは、 ピアソンVUE公認テストセンター(PVTC)にて実施される
15,750円(税込み定価)のORACLE認定試験にご利用いただけます。
(この受験チケットは、ORACLE MASTER Platinum試験の受験にはご利用
いただけません。)




posted by Oracclle at 08:01 | ニューヨーク ☀ | Oracle受験チケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじめてのOracle 11g データベース構築・管理入門編

はじめてのOracle 11g データベース構築・管理入門編

はじめてでもよくわかる!最新Oracle Database 11gによるデータベース構築と管理入門の決定版。







【目次】(「BOOK」データベースより)
準備編(予備知識/Oracle11gのインストール/Oracleネットワークの構成)/基本編(Oracle11gの基本操作/Oracleのシステム構成/ユーザーの管理 ほか)/管理編(バックアップとリカバリ/SQL/索引 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
長岡秀明(ナガオカヒデアキ)
10数年間、ニューメディア、マルチメディア、ITと時代が変遷する中で、ISDNに始まりADSL、光ブロードバンドなどの通信サービスを販売から技術に渡って、大手通信会社で人材育成を行う。通信サービスに付随するルータやファイアウォールの他、音声系のPBXやビジネスホンのシステム構築も併せて教育を実施。WindowsやMacを主体にUNIX、Linux、Oracleなどの社内教育を自ら企画してインストラクションを行う。そのほかにもお客様向けセミナーでのプレゼンテーションから、現場でのプロトコル解析、公衆無線LANのトラブルシューティングまで実施(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
posted by Oracclle at 07:58 | ニューヨーク ☀ | オラクル勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

門外不出のOracle現場ワザ

門外不出のOracle現場ワザ

DB magazine selection







【内容情報】(「BOOK」データベースより)
管理者を悩ます、Oracleデータベースのパフォーマンス不足や突然の稼動停止。本書では、「なぜ、そうしたトラブルは発生するのか」をOracleの機能と動作から明らかにし、問題解決への具体的なノウハウを紹介します。パフォーマンス分析から、障害を回避するDB設計と監視/テストの方法、DBアクセスを効率化するコネクションプーリングの選択、SQLオプティマイザの仕組みと管理までの幅広いテーマに対し、実践的なアプローチで解説。毎日現場でトラブルと向き合う日本オラクルのOracleコンサルタントだから伝えたい、本物の知識と技術を伝授します。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 目からウロコのパフォーマンス分析テクニック(間違いだらけのOracleパフォーマンス分析/標準ツールでOracleの状態を正確に知る方法 ほか)/2 データベース管理転ばぬ先の杖―監視/テスト編(運用時の大トラブルを防ぐ監視/検知/対応のポイント/パフォーマンステストにおける環境作りと統計情報の分析 ほか)/3 データベース管理転ばぬ先の杖―設計編(業務アプリケーション開発チーム編/インフラ設計チーム編)/4 Oracleの頭脳を探れ オプティマイザ徹底研究(コストベースオプティマイザの基本機能/CBOは何を見てどう判断するのか ほか)/5 性能が跳ね上がる秘伝のコネクションプーリング(コネクションプーリングの仕組み/Javaと.NETで使うコネクションプーリングの選択)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
五十嵐建平(イガラシケンペイ)
日本オラクル株式会社コンサルティングサービス本部シニアコンサルタント。入社以来丸4年、データベース系コンサルタント一筋。数え切れないほどの性能問題を発見/解決している。世界最大規模のパッケージアプリケーションのデータベース移行プロジェクトでも活躍。Oracle以外のテクノロジーにも幅広く興味を持っており、最高のシステムとは何かという命題を常に考えている
posted by Oracclle at 07:57 | ニューヨーク ☀ | オラクル勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年09月16日

プレミアム ライブラリBronze10g Database

プレミアム ライブラリBronze10g Database

【ブロンズ】オラクルマスター・プレミアム
ライブラリBronze10g Database(個人購入限定版)








コースの目的:

* Bronze DBA 10g コース内容の理解
* Bronze SQL基礎 I コース内容の理解
* ORACLE MASTER Bronse Oracle Database 10g の取得

コースの内容:

■Bronze SQL基礎 I

* SQLのSELECT文を使用したデータの取得
* 単一行関数を使用した出力のカスタマイズ
* グループ関数を使用した集計データのレポート
* 複数の表のデータの表示
* 副問合せを使用した問合せの解決
* データの操作
* DDL文を使用した表の作成と管理
* データ・ディクショナリ・ビューによるオブジェクトの管理、他

■Bronze DBA 10g

* Oracle Database管理の概要
* Oracleソフトウェアのインストールおよびデータベースの作成
* Oracle Enterprise Manager Database ControlおよびSQL*Plusの使用
* Oracleネットワーク環境の構成
* Oracleインスタンスの管理
* データベース記憶域構造の管理
* バックアップおよびリカバリの実行
* データベースの監視とアドバイザの使用、他

posted by Oracclle at 20:48 | ニューヨーク ☀ | オラクル勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プレミアム・ライブラリ Bronze Database 11g

プレミアム・ライブラリ Bronze Database 11g

プレミアム・ライブラリ オラクルマスター
Bronze Database 11g (個人購入限定版)








コースの目的:

* Bronze DBA 11g コース内容の理解
* 11g SQL基礎 I コース内容の理解
* ORACLE MASTER Bronse Oracle Database 11g の取得


コースの内容:

11g SQL基礎 I

* SQLのSELECT文を使用したデータの取得およびソート
* 単一行関数を使用した出力のカスタマイズ
* グループ関数を使用した集計データのレポート
* 複数の表のデータの表示および副問合せを使用した問合せの解決
* データの操作
* DDL文を使用した表の作成と管理およびその他のスキーマ・オブジェクトの作成
* Oracle結合構文
* SQL*Plus、SQL Developer GUIを使用したDMLおよびDDL操作の実行、他


Bronze DBA 11g

* Oracle Database管理の概要
* Oracleデータベースのインストールおよびデータベースの作成
* Oracle Enterprise Manager Database ControlおよびSQL*Plusの使用
* Oracleネットワーク環境の構成
* Oracleインスタンスおよびデータベース記憶域構造の管理
* ユーザー、スキーマ・オブジェクトおよびセキュリティの管理
* バックアップおよびリカバリの実行
* データベースの監視およびアドバイザの使用、他

posted by Oracclle at 20:46 | ニューヨーク ☀ | オラクル勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロとしてのOracle PL/SQL

プロとしてのOracle PL/SQL

プロとしてのOracle PL/SQL入門改訂版 Oracle現場主義








基礎から学んで、実践で活かす。
Oracle教育のプロフェッショナル集団が書き下ろしたもっとも売れてるPL/SQL解説書の改訂版!この1冊で「使える技術」を習得できる!

初心者も安心!PL/SQLの基礎文法からじっくり詳解。人気講師が学習者の理解しにくい難所を要点解説!あなたの「なぜ?」がすっきり晴れる!

INTRODUCTION はじめてのPL/SQL

基礎編 PL/SQLブロックの基礎文法
CHAPTER 01 PL/SQLブロック概要
CHAPTER 02 変数と定数
CHAPTER 03 制御構造
CHAPTER 04 SELECT INTO文とカーソル
CHAPTER 05 例外処理

実践編 ストアド・プログラムの実践活用
CHAPTER 06 ストアド・サブプログラム概要
CHAPTER 07 プロシージャとファンクション
CHAPTER 08 パッケージ
CHAPTER 09 トリガー

応用編 PL/SQLを極める応用テクニック
CHAPTER 10 レコードとコレクション
CHAPTER 11 カーソル変数
CHAPTER 12 動的SQL
CHAPTER 13 パフォーマンス向上のために

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
初心者も安心!PL/SQLの基礎文法からじっくり詳解。人気講師が学習者の理解しにくい難所を要点解説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
基礎編 PL/SQLブロックの基礎文法(PL/SQLブロック概要/変数と定数/制御構造/SELECT INTO文とカーソル/例外処理)/実践編 ストアド・プログラムの実践活用(ストアド・サブプログラム概要/プロシージャとファンクション/パッケージ/トリガー)/応用編 PL/SQLを極める応用テクニック(レコードとコレクション/カーソル変数/動的SQL/パフォーマンス向上のために)/付録(環境設定とサンプルオブジェクト/PL/SQLで使用できるデータ型/予約語一覧/システム権限とオブジェクト権限/実行者権限の指定方法/依存性の確認/自律型トランザクション/トリガーの種類/ネストした表とVARRY/WRAPユーティリティ/ユーティリティ・パッケージ)
posted by Oracclle at 20:44 | ニューヨーク ☀ | オラクル勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

基礎からのOracle SE必修!

基礎からのOracle SE必修!

Oracleで学ぶSQLの基礎の基礎!








【内容情報】(「BOOK」データベースより)
Oracleで学ぶSQLの基礎の基礎!実行可能なプログラムによる実践的解説!業務に必要な知識を凝縮した実用主義!章末の練習問題により確実にスキルアップ。Oracle Database 11gに対応。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 はじめてのOracle/2 表操作の基本/3 表を自由に操る/4 PL/SQLの世界/5 運用に向けて/APPENDIX
posted by Oracclle at 20:42 | ニューヨーク ☀ | オラクル勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年09月15日

3ステップでしっかり学ぶOracle入門

3ステップでしっかり学ぶOracle入門

本書は、Oracleデータベースの勉強を始める方が最初に習得すべきことを、懇切丁寧に解説しました。操作方法を、流れを追って具体的に説明した後、内部的にはどのように動いているのかなどについて、図を多く使って詳しく解説することで、Oracleデータベースの基本を理解することができます。そして、最終的にはリカバリの方法や、表領域、各プロセスの管理にまで触れることで、データベース管理者として必要十分な知識が得られます。Oracle入門者におすすめの1冊です。








【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 Oracleの基本を理解する/第2章 SQLの基本を理解する/第3章 Oracleの起動と停止の方法を理解する/第4章 データベースの構築方法を理解する/第5章 テーブルについて理解する/第6章 ユーザーについて理解する/第7章 SQLのしくみを理解する/第8章 トランザクションを理解する/第9章 データベースの管理の基本を習得する/付録 Oracle 11gのインストールと環境設定

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小野哲(オノサトシ)
生産管理SE、制御SEを経て現在は半農半ライター。柔術師範。自然農法による自給自足を目指して少欲知足のスローライフを楽しむ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
posted by Oracclle at 20:31 | ニューヨーク ☀ | オラクル勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Oracle運用・管理の鉄則 Oracle 11g/10g対応

Oracle運用・管理の鉄則 Oracle 11g/10g対応

本書は、Oracleデータベース管理者必携のテクニック集です。Oracleデータベースの運用管理で使える技、バックアップリカバリやパフォーマンスチューニングを行う際に使える技、トラブルシューティングの方法テクニックなど、幅広く使えるTipsを厳選し詳しく解説しています。この1冊で、 Oracleデータベースを使いこなすことができます。Oracleの管理者にとって必読の1冊としてお奨めします。







【内容情報】(「BOOK」データベースより)
データベースの運用管理で役立つ技を厳選。バックアップ&リカバリやパフォーマンス・チューニングで使えるテクニックを徹底解説。RAC環境で使えるテクニックを詳しく紹介。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 データベース管理の鉄則(メモリ管理を自動化する/圧縮機能を使用して効率よくデータを格納する ほか)/第2章 バックアップ&リカバリの鉄則(メディア・リカバリの時間を短縮する/クラッシュ・リカバリの時間を制御する ほか)/第3章 パフォーマンス・チューニングの鉄則(表や索引をバッファ・キャッシュに固定する/SQL問合せ結果のキャッシュ ほか)/第4章 トラブル・シューティングの鉄則(ORA‐60:「デッドロックが発生しました」に対処する/ORA‐1555:「“スナップショットが古すぎます”が発生しました」に対処する ほか)/第5章 Real Application Clustersの鉄則(RAC環境におけるデータベースの自動起動を変更する/Virtual IPを他のノードに移動する ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
吉村隆(ヨシムラタカシ)
SI企業にて5年間のシステムエンジニアを経験した後、2004年に日本オラクル株式会社へ入社。入社後2年間はサポートエンジニアとして、Real Application Clustersの技術を中心に、サポート業務を行う。その後、日本オラクル社内で、サポートエンジニア向けにDatabase Serverの内部構造を教えるチームへ異動。現在は、サポートエンジニア、コンサルタント向けの技術教育を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
posted by Oracclle at 20:30 | ニューヨーク ☀ | オラクル勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年09月06日

SQL基礎1 Bronze必修教本

SQL基礎1 Bronze必修教本

11g SQL基礎1 Bronze必修教本 完全合格ORACLE MASTER







【内容情報】(「BOOK」データベースより)
オラクルマスターBRONZE(Oracle Database 11g)資格の取得に必要な2試験のうち、「11gSQL基礎1」試験に対応した解説書(独習書)。講師経験豊富なベテランOracle技術者である著者が、試験に出やすい知識に重点を置いて要領よく解説した。学習の「目標」「まとめ」「重要ポイント」が見やすい立体的な誌面構成、豊富な「例」「例題」、章末「確認問題」で、合格力が確実に身につきます。講習会テキストにも最適。

【目次】(「BOOK」データベースより)
データベースとSQL/基本的なデータ検索/データ検索における制限とソート/単一行関数/変換関数と条件式の使用方法/グループ関数/表の結合/副問合せ/集合演算子/DML文(データ操作言語)/DDL文(データ定義言語)/その他のオブジェクト

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
小野寺智子(オノデラトモコ)
Oracle Database関連の教育、サポート、構築、設計、運用、執筆などに幅広く携わる。講師時代はおもにOracle Databaseの入門コースを担当し、ORACLE MASTERの育成に注力。また、ORACLE MASTER関連記事の執筆を担当して定評を得る。現在は各種プロジェクトのOracle主任として、大規模かつミッション・クリティカルなシステムを多数経験している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
posted by Oracclle at 08:06 | ニューヨーク ☀ | Bronze必修教本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Oracle オラクル試験を受験 ORACLE MASTER Bronze Oracle Database 11g
DBA 試験番号: 1Z0-018
SQL 試験番号: 1Z0-017
SQL 試験番号: 1Z0-051
Oracle オラクル試験を受験
人気記事
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。